サービス別の活用事例 問合せ・資料請求のテクニック!汎用的な問合せ受付や見積受付もおまかせ!目的に応じた入力フォームを作成して、お客様の声を聞きましょう!

問合せ・資料請求について

フォームのバリエーション多数!

Bizメイトでは、入力フォームのテンプレートを数種類ご用意。さらに、貴社の業務に合わせて入力フォームの項目を、自由に設定できるので、お問い合わせフォームや、見積・資料を請求するフォームなど、目的に応じた入力フォームを作ることができます。

入力フォームを作成する前に、決めておきたいこと

入力フォームを作成する前に、まず用途を考えましょう。お客様から気軽に問い合わせをしてもらいたい、資料請求を具体的な形で受け付けたいなど。ブログ記事の内容に即した用途の入力フォームにすることで、お客様の反応が得やすくなります。

また、その入力フォームにどのような項目が必要か考えましょう。例えば、資料請求なら「資料送付先の住所」「氏名」「欲しい資料は何か」などの項目が必要になります。こうした項目に対して、それぞれ「フリー入力」「ラジオボタン(単一選択) 」「チェックボックス選択(複数選択) 」「複数行のフリー入力」などの形式を設定できるので、用途に合わせて柔軟に入力フォームを作成できます。

ただし、あまり項目を増やしすぎるとお客様が入力を手間に感じ、ページを立ち去ってしまいます。項目の数は必要最低限に絞り込むようにしましょう。

入力フォームを作成する手順

入力フォームを作成する方法を説明します。

  1. 「問い合わせフォーム設定」をクリックして、「項目一覧」を表示します。
  2. 「新規項目追加」ボタンをクリックして、必要な項目を追加します。
    ※あらかじめ設定されている項目は、非表示にすることもできます。
    ※メールアドレスは必須項目です。
    ※「フォームの型」でチェックボックス、ドロップダウン(プルダウン)、ラジオボタンを選択した場合、「選択肢の設定」リンクが出現し、表示する選択肢を表示できます。
  3. 内容を保存して一覧画面に戻り、並び順を調整します。
  4. 「プレビュー 」ボタンをクリックして内容を確認したら、「公開」を選択して「保存」ボタンをクリックします。

フォーム作成に関してはこちらのかんたんマニュアルもご参考ください。

チェックボックス項目の設定例

ログインして今すぐ問合せ・資料請求フォームを開設!
問合せ・資料請求について
問合せ・資料請求に関するよくある質問はこちら

ページトップへ

H29広表第709号 【181130】